31860円 Nexx ネックス X.G100R Lone Howl フルフェイスヘルメット バイク レーシング かっこいい ローンハウル (M(57~58cm) ホワイト/ブラック) 車&バイク ヘルメット フルフェイス Nexx ネックス X.G100R Lone Howl フルフェイスヘルメット バイク M ホワイト かっこいい レーシング 57~58cm オンラインショッピング ローンハウル ブラック Nexx ネックス X.G100R Lone Howl フルフェイスヘルメット バイク M ホワイト かっこいい レーシング 57~58cm オンラインショッピング ローンハウル ブラック ローンハウル,車&バイク , ヘルメット , フルフェイス,/belch1894407.html,Howl,www.stlouisunionroofing.com,ネックス,(M(57~58cm),ホワイト/ブラック),バイク,かっこいい,Nexx,フルフェイスヘルメット,31860円,レーシング,Lone,X.G100R 31860円 Nexx ネックス X.G100R Lone Howl フルフェイスヘルメット バイク レーシング かっこいい ローンハウル (M(57~58cm) ホワイト/ブラック) 車&バイク ヘルメット フルフェイス ローンハウル,車&バイク , ヘルメット , フルフェイス,/belch1894407.html,Howl,www.stlouisunionroofing.com,ネックス,(M(57~58cm),ホワイト/ブラック),バイク,かっこいい,Nexx,フルフェイスヘルメット,31860円,レーシング,Lone,X.G100R

Nexx ネックス X.G100R Lone Howl フルフェイスヘルメット バイク M ホワイト かっこいい レーシング 57~58cm オンラインショッピング 卓越 ローンハウル ブラック

Nexx ネックス X.G100R Lone Howl フルフェイスヘルメット バイク レーシング かっこいい ローンハウル (M(57~58cm) ホワイト/ブラック)

31860円

Nexx ネックス X.G100R Lone Howl フルフェイスヘルメット バイク レーシング かっこいい ローンハウル (M(57~58cm) ホワイト/ブラック)

商品の説明

サイズ:M  |  色:ホワイト/ブラック

●オールドスクールレーシング●プレミアム素材:すべてのX.G100Rヘルメットは、フルカーボンまたはX-Matrix技術で作られた非常に軽量な外殻を提示します。これは、多軸グラスファイバー、3D有機繊維、特殊アラミド繊維およびカーボン補強を組み合わせたプロセスです。●モダンクラシックフラットバイザー:広い視野を備えた、頑丈なPC Lexan製、光学クラスI製、アンチスクラッチ製のX.G100Rフルバイザーは、特別なRaleriのフォグフリーレンズにフィットするように準備されています。●より快適なフィット感:新しいX.G100 Rは、優れた快適さとフィット感を実現する2つのシェルサイズで提供されています。●クッション性のある、贅沢なインテリア:巧妙に設計されていた内部は流行および単純な両方そしてX.G100慰めの頂点である。 X-Mart Dry技術は柔らかい肌触りと巧妙な冷却システムをもたらします通常の綿の2倍の速さで乾燥速度を特徴とし、寒い日には余分な断熱材を与えます。すべてのインテリア作品は完全に取り外し可能で洗える、抗汗と抗アレルギーです●動的な流れ - あごの換気:ヘルメットの内部換気を制御するためのオン/オフスイッチ付きチンディフレクター●風切り音を軽減し、首や下の顔の周りにぴったりフィットするように開発された、あごのウィンドストッパーを装備●ダブルDリングクラスプ●ECE / 22 - 05、DOT

Nexx ネックス X.G100R Lone Howl フルフェイスヘルメット バイク レーシング かっこいい ローンハウル (M(57~58cm) ホワイト/ブラック)


最新の特選レポート

【ボストンとプリマスの旅 2019】

プリマス・ウォーターフロント

プリマス・ウォーターフロント Plymouth Waterfront ※ 2019年9月にボストンとプリマスへ行った時のレポートです プリマス・ウォーターフロントは、その名の通りプリマスの海沿いの通りで、ウォーター・ストリート沿いには、お土… 続きを読む

【ボストンとプリマスの旅 2019】

プリマス・ロック ピルグリムが最初に上陸した岩

プリマス・ロック Plymouth Rock ※ 2019年9月にボストンとプリマスへ行った時のレポートです プリマスのウォーターフロントに、ピルグリム・メモリアル州立公園(Pilgrim Memorial State Park)があり、そ… 続きを読む

現地ブロガー新着記事

特選レポートバックナンバー

ボストンとプリマスの旅 2019

ボストンとプリマス

ボストンとプリマスの旅 2019年の秋に、マサチューセッツ州のボストンとプリマスに行かれた、NAOMINさんが、レポートを寄稿くださったので、お届けいたします。 はじめに 皆さん、はじめまして。NAOMINと申します。 2019年の9月にボ… 続きを読む

カリフォルニア・ドリームキッズのサーフィンレポート

キッズサーファー ヒラ君

キッズサーファー ヒラ君 とフレッシュウォーター プロについて カリフォルニア在住のキッズ サーファー ヒラ君が、サーフィン最高峰シリーズのCT(チャンピオンシップ ツアー)の第8戦 Freshwater Pro(フレッシュウォーター プロ… 続きを読む

初体験!キャンピングカーレンタル ネバダ・ユタの旅

キャンピングカーで行く ラスベガスから国立公園へ

ラスベガスから初めてのキャンピングカー体験 昨今、日本でもアウトドアブームで一般層にも広がりを見せつつあるキャンピングカーですが、せっかく広大な大地のアメリカに旅行に行くということで、ひょんなことからキャンピングカーをレンタルしてみないかと… 続きを読む

フィラデルフィア 芸術と文化の旅 2019

近代的なフィラデルフィア国際空港

アメリカ独立宣言の街 フィラデルフィア 今回のレポートをお届けするKANJIと申します。 この春、アメリカの独立宣言がなされた街、また数々の映画のロケ地として有名なペンシルバニア州の「フィラデルフィア」に行ってきましたのでレポートさせていた… 続きを読む

キャンピングカー初心者が行く カリフォルニアの旅

ロサンゼルスからサンディエゴへ!

キャンピングカーをレンタルしてアメリカを旅してみよう 皆さん、初めまして。この度、縁があってレポートを書かせて頂くことになった”ロナウ”と申します。あくまでニックネームで、どこからどう見ても日本人です(笑)ある日、友… 続きを読む

モール・オブ・アメリカ 滞在レポート

モール・オブ・アメリカ 全米最大規模の複合型施設

羽田から毎日の直行便がミネソタ州のミネアポリス・セントポール国際空港(MSP)に運行して、ほぼ2年、以前の成田からよりも随分便利になりました。今夏、空港からライトレールでも10分、車でも10分程度のロケーションで、立ち寄りやすいモール・オブ… 続きを読む